安定した経営をするための療養費当月振込サービス

開業当初は療養費の早期現金化が必要です。
安定した経営をするためにも、是非当会の療養費当月振込サービスをご利用ください。

療養費当月振込サービスの特徴

入金が早いと、安定も早い

レセプトを提出したその月の25日には入金が可能です
売上と手元の現金が比例することで、安定した経営が実現します。

入金が早い

きちんと法律を守った立替サービス

接骨院に対して療養費を立て替える行為は、金融取引の「貸付け」にあたります。
それは法律上、賃金業者でなければできません。
賃金業免許を持たない私たちは、金融機関を介することできちんと法律を順守しています。
※ジャパン柔道整復師会では、会員様にライフカード株式会社および株式会社セゾンファンデックスによるファイナンスサービスをご利用いただくことで、療養費の当月振込サービスの提供を実現しています。

療養費当月振込サービスの仕組み

ジャパン柔道整復師会の保険請求の流れ

1月 2月 3月 4月 5月 5ヶ月間合計
来患数  15人/日 18人/日 22人/日 25人/日 28人/日
療養費分売上 61万円 74万円 90万円 100万円 120万円 445万円

半年間で手元の現金がこんなに違う!

1月 2月 3月 4月 5月 6月 6ヶ月間合計
通常入金 30万円 68万円 82万円 180万円
当月振込 55万円 66万円 81万円 90万円 108万円 400万円

※当月振込の場合、6ヶ月後の療養費回収率は90%です。

事業内容

  • レセプト請求代行サービス

    会員整骨院から委託されたレセプトを、一枚一枚、丁寧にチェック。保険者からの返戻を限りなく減らし、業務に専念できる環境づくりをサポートします。

  • レセコンシステム「NOAH」

    オンラインのメリットを最大限に活用し、レセプト作成機能だけでなく院の運営や経営をサポートする総合支援システムです。

  • 療養費当月振込サービス

    提携する金融機関を介し療養費を建て替えるサービスです(※) 。前月の請求額に基づいてあらかじめ入金額が確定するので、月末の資金繰りが楽になります。※金利手数料がかかります。

  • 開業支援

    年間40件以上の開業支援サポート実績がある当会が、会員様の新規店舗開業をお手伝いします。

  • 人材・教育支援

    選ばれる治療院になるために、新規集客とリピータ獲得につながるさまざまなコンテンツをご提供します。

  • 売上・集客支援

    「健康保険に頼らない運営」と「新規集客とリピータの獲得」を実現する多彩なコンテンツを提供しています。